JAさつま日置東市来いちご部会が収穫祭

2010年12月07日

JAさつま日置東市来いちご部会が収穫祭
住吉 昭義「いちご園」
平成22年11月26日(金)

 

  JAさつま日置東市来いちご部会は、東市来町の住吉昭義さんの園で2010年産イチゴの本格的な出荷開始を祝う収穫祭を開きました。
 生産者やJA・行政関係者がテープカットした後、地元の鶴城寺保育園の園児16人がイチゴ狩りを体験しました。
  今年は6月中旬の曇天のため、収穫が10日ほど遅れてスタートしましたが、玉が大きく、糖度も上々。
 管内の東市来と伊集院地区では生産者32人が453アールで栽培しており、今年度は生産量135.9トンを見込んでいます。
 同部会は、今年11月に初めて「かごしまの農林水産物認証」を取得、認証書の授与式も行なわれました。


問い合わせ先 JAさつま日置北部営農センター 0996-21-5085