平成22年産「大将季(だいまさき)」の出発式を開催

2010年12月09日

平成22年産「大将季(だいまさき)」の出発式を開催
鹿児島市中央卸売市場 鹿児島中央青果㈱果実売場
平成22年12月7日


 鹿児島県オリジナルのデコポン品種「大将季」の出発式を、鹿児島市中央卸売市場で行いました。
「大将季」は、歳末ギフト商品の最重点品目に位置付けられるホープ。収穫前や選果場持ち込み時の検査も徹底し、品質基準の全県統一化を図っています。今年から化粧箱も深紅に一新しました。
せりには、400ケース(1ケース3キロ入り)が上場され、キロ当たり1,200~1,300円で取引されました。
2010年産は、県全体で前年比46%増の287トンの販売を計画。希少価値が高く、年末贈答用の中晩かんの県ブランド商品として、生産拡大に取り組んでいます。


問い合わせ先 経済連 果樹花き課099-258-5431