東京・大田市場で平成22年産「大将季」の試食宣伝会を開催

2010年12月20日

東京・大田市場で平成22年産「大将季」の試食宣伝会を開催
東京・大田市場
平成22年12月14日(火)

 

 鹿児島県農協果樹部会連合会と本会は、東京・大田市場で、県オリジナルデコポン「大将季(だいまさき)」の2010年産試食宣伝会を開きました。
 7日にあった鹿児島市での出発式に続く販促キャンペーンで、大消費地での知名度向上と消費拡大が目的。
 長井正一デコポン運営委員長からは、今年から一新した深紅の化粧箱が紹介され、「首都圏の皆さまに食べてもらい、全国にファンを広げたい」と2010年産にかける意気込みが述べられました。
 試食会では、通常のデコポンを上回る濃厚な食味に、300人分の試食がすぐなくなるほどの盛況ぶりで、バイヤーら市場関係者から「非常においしい」「糖酸のバランスも良好」など高い評価をいただきました。


問い合わせ先 経済連 果樹花き課099-258-5431