平成23年産マンゴーの出荷がスタート!

2011年04月25日

平成23年産マンゴーの全県出発式を開催
・県知事に「かごしまブランドマンゴー」を贈呈
平成23年4月21日(木)
鹿児島市中央卸売市場


 JAそお鹿児島とさつま日置が「県域かごしまブランド」産地に初めて指定されたことを受け、「かごしまマンゴー」の全県出発式を鹿児島市中央卸売市場で行い、本格出荷開始をPRしました。
 出発式では、県果連マンゴー運営委員会の中﨑増雄委員長が「ブランド指定で生産者の意識が変わってきた。消費者にもその意気込みを伝えよう」と呼び掛けました。
 23年産から、糖度15%以上で果皮の紅色が濃いなどの基準に合格したものには、「かごしまブランド」のシールが貼られ、化粧箱も高級感あふれるデザインに一新しました。
競り市では、ブランド指定、初の出発式ということもあって、1ケース(3L2玉=1キロ)3万円の高値がつき、上々の滑り出しとなりました。
 出発式に引き続き、部会・関係者とともに県庁に伊藤祐一郎知事を訪ね、「かごしまブランドマンゴー」を贈呈し、県内外へのPRへの協力を求めました。


問い合わせ先 経済連 果樹花き課 099-258-5431