平成23年度 鹿児島県肉牛枝肉共進会(京都会場)の結果について

2011年10月28日

平成23年度 鹿児島県肉牛枝肉共進会(京都会場)の結果について
京都市中央卸売市場 第二市場(京都市南区)
平成23年10月27日

  

   鹿児島黒牛の銘柄確立と有利販売を図るため、大消費地の京都市において肉牛枝肉共進会を開催しました。
  県内ベスト選抜の34頭(去勢牛24頭、雌牛10頭)を出品し、格付成績は5等級率29.4%、4等級率55.9%、3等級以下率14.7%で、4等級以上率85.3%、A等級率97.0%と素晴らしい成績となりました。
 全体的に、僧帽筋・バラ肉が厚く、肉付きの良い枝肉が多く、肉の色沢とキメ・シマリの良好なものが多く見られました。
 最優秀1席(グランドチャンピオン)は、JAそお鹿児島(有)ダイユーの雌牛「ひさこ」号が受賞。枝肉単価3,008円、売上金額1,375,648円という高価格で落札されました。また、最優秀2席(マーケットニーズ賞)は、JA南さつま(有)江籠畜産の去勢牛「安久」でした。


  問い合わせ先 経済連 肉用牛課 099-258-5411