「冬の土用『丑』の日に『牛』を食べよう!」イベントを開催!!

2012年01月30日

「冬の土用『丑』の日に『牛』を食べよう!」イベントを開催!!
レストラン華蓮
平成24年1月29日(土)

 

  本会は29日、「冬の土用『丑』の日に『牛』を食べよう!」と題して、鹿児島市の直営店「レストラン華蓮」でランチイベントを実施しました。
 「体にいい成分が豊富な鹿児島黒牛(和牛)を食べて元気をつけてもらいたい。」という思いから昨年に続き開催しているイベントで、今回は一般公募した年男・年女がいる家族の中から抽選で19家族77人を招待しました。
 大島紬に「鹿児島黒牛 ほん号」のたすきをかけた本会北郷会長が「鹿児島は全国トップの和牛生産県、鹿児島黒牛を食べて昇り竜のように勢いを付けてほしい」とアピール。
 ミニ勉強会では牛の育成やせりの仕組み、栄養分などについて勉強してもらいました。
  その後、鹿児島黒牛1頭を食べつくそうと、ロース・ヒレ・バラ・モモなどの部位を網焼きにして食べ比べてもらい、参加者の方々から、「とてもおいしい、これからも牛のことを勉強したい」と好評をいただきました。
 
問い合わせ先 経済連 肉用牛課099-258-5411