「鹿児島の夕べ」で本県の農畜産物をPR

2013年01月22日

「鹿児島の夕べ」で本県の農畜産物をPR
東京プリンスホテル
平成25年 1月18日(金)

 

   毎年鹿児島の特産品、観光のPRのために東京で行われる、県主催の交流会「鹿児島の夕べ」が1月18日(金)東京プリンスホテルで開かれました。
   今年は『本物。鹿児島県~食の宝庫かごしま~』をメインテーマに開催され、鹿児島の「食」の、安心・安全な農林水産物や新しい食のスポット等が展示されました。
   また、「自然」「歴史」「文化」など、「本物。鹿児島県」の多彩な魅力も広く紹介されました。
本会からは、下山理事長や桐常務、畠中園芸事業部長らが出席し、関東在住の薩摩大使や一般招待者に  鹿児島ブランドのさつまいもやばれいしょ、ハウスきんかんなどの特産品などの紹介を行いました。


問い合わせ先 経済連 野菜振興課 099-258-5421