シンガポール向け牛肉輸出の開始について

2013年05月22日

海外マーケットの開拓による販路拡大及び「KAGOSHIMAWAGYU鹿児島黒牛」のブランド確立のためJA食肉かごしま南薩工場からシンガポール向けの牛肉輸出出発が5月18日(土)に行われました。
 平成24年11月に認定を取得したシンガポール向けの鹿児島黒牛輸出が決定し、㈱JA食肉かごしま南薩工場からシンガポール向けの牛肉輸出は初めてとなります。
 ㈱JA食肉かごしま南薩工場は、平成21年11月にマカオ・タイ向け、平成23年3月に米国・香港向けの輸出認定を受け、香港については平成23年6月15日に既に輸出を開始し、平成24年度は香港・米国に向けて約30トンの鹿児島黒牛を輸出しています。


問い合わせ先 肉用牛課 099-258-5411