「平成26年産 新茶初取引会」開催

2014年04月08日

「平成26年産 新茶初取引会」開催
かごしま茶流通センター
平成26年4月8日


 いよいよ一番茶の取引がスタートしました。
 今年の茶の生育は、適当な低温があった一方、大きな霜害の発生もなく順調に生育し、新茶らしい味、香りのある新茶ができました。
 茶市場には、3月下旬から種子島、屋久島から出荷が始まり、本日から本土の早場産の出荷が本格的に始まりました。
 本日は、5市4町から、本茶で251点、20トン(番茶を含めると約21トン)になり、買受人27社が参加し、取引が行われました。
 その結果は、高値8,888円、平均で3,008円で、昨年と比べると高値は1,537円高(121%)、平均価格は170円安(95%)となりました。


問い合わせ先 かごしま茶流通センター 099-267-6063