平成26年産かごしまマンゴー・「夏姫」出発式

2014年04月18日

平成26年産かごしまマンゴー・「夏姫」出発式
鹿児島青果㈱ 果実売り場
平成26年4月17日(木)

  かごしまマンゴー・「夏姫」出発式が鹿児島青果㈱果実売り場で行われ、生産者代表や関係者ら50名が出席し、本県産マンゴーの出発を祝いました。
 「夏姫」とは、かごしまブランド産地であるJAそお鹿児島・JAさつま日置・JA北さつまから出荷されるマンゴーの中で、「糖度15度以上、1玉2L(350g)以上、外観の紅色が3分の2以上」等の厳しい基準を満たす最高級マンゴーです。
 糖度が高く仕上がっているため、バイヤーの方々は「糖度が高く甘い。自信を持って、積極的に売り込みたい。」との声が聞かれました。
 今後は、山形屋デパートなど県内果実専門店を中心に販売を展開し、毎月第4土曜日を「鹿児島マンゴーの日」とした試食宣伝も行いながら、地元鹿児島の銘柄として、「夏姫」を育てていきます。


問い合わせ先 経済連 果樹花き課 099-258-5431