京都・鹿児島黒牛販売協力会40周年記念産地協議会

2014年05月15日

京都・鹿児島黒牛販売協力会40周年記念産地協議会
平成26年5月13日(火)
 
 京都・鹿児島黒牛販売協力会は、京都市場における鹿児島黒牛愛好者(買参人)の方々が自発的に結成した国内他市場でも例を見ない組織であり、鹿児島黒牛の銘柄確立・有利販売にとって大変貴重な組織となっています。
 本年は40周年記念に併せ、販売協力会会員並びに京都食肉市場関係者を本県に招きました。
 鹿児島空港到着口ではギュージンガー・ブラックの歓迎セレモニーが行われ、県庁知事室で県知事より「薩摩大使」委嘱式、指宿いわさきホテルで県と経済連より「感謝状」の贈呈がありました。
 また、生産者や関係者との交流や産地の現状把握をしていただくことにより、産地と消費地との結束を今後尚一層強めていくとともに、協力会会員並びに鹿児島黒牛双方の繁栄に寄与することを目的に鹿児島黒牛販売協力会40周年記念産地協議会を開催しました。


問い合わせ先 肉用牛課 099-258-5411