第38回九州管内系統和牛枝肉共励会団体優秀賞(団体優勝)2連覇

2014年09月12日

管内系統和牛枝肉共励会団体管内系統和牛枝肉共励会団体

「第38回九州管内系統和牛枝肉共励会」が平成26年9月6日(土)に福岡県で開催されました。
和牛枝肉共励会は九州各県および沖縄から合計136頭が出品され、和牛の肥育技術の向上及び肉質改善を図ることを目的として毎年開催されているものです。
今年は鹿児島県が昨年に引き続き団体優秀賞(団体優勝)を獲得し、2連覇を達成いたしました。
本県の出品牛は5等級100%で、特にA5-12ランクが8頭出現し、BMS(サシ)平均が10.8と他県を圧倒する成績を収め、個人賞についても銀賞1点、銅賞2点とコープこうべ賞を獲得することができました。
鹿児島県がこの大会で団体優勝の連覇を達成するのは、平成元年以来、25年振りとのことです。


問い合わせ先 経済連 肉用牛課 099-258-5411