ジーノ 「志布志の夏そば」始まります

2015年07月02日

 本来は晩秋が旬の「新そば」。でもジーノでは真夏に「新そば」が登場します。
 毎年、志布志から届く夏の新そば、「志布志の夏そば」を今年も7月1日から提供いたします。
 暑い夏に食べたい冷たいざるそば。しかし、そばの実の収穫は通常11月頃ということで、本来、夏に食べるそばは昨年の晩秋に収穫されたものなのです。
 志布志市では温暖な気象条件を生かし、春まきのそば「春のいぶき」の栽培に取り組み、初夏に収穫したそばで風味豊かな「夏そば」を提供できるようになりました。
 ジーノでは毎年夏にこの「志布志の夏そば」のメニューを展開。今年は特に志布志湾のハモをからりと揚げた「ハモカツ」や「志布志じゃこ飯」とのセットメニューがオススメです。夏そばの提供は8月下旬ごろまで。(入荷がなくなり次第、終了します。)

 

○メニュー
・夏そば単品 ¥700
・夏そば大盛り ¥900
・夏そばとハモカツセット ¥1280
・夏そばと志布志じゃこ飯セット ¥880

 

○場 所:郷土料理と地のもの創作料理Zino(ジーノ)
         鹿児島市山之口3-12

○電 話:099-216-1800

 

問い合わせ先 経済連 生活課 099-258-5325