第29回鹿児島黒牛産地宣伝販売会

2015年07月15日

第29回鹿児島黒牛産地宣伝販売会
平成27年7月13日(月)
 
 南九州市知覧の㈱JA食肉かごしま南薩工場で第29回鹿児島黒牛産地宣伝販売会が開催されました。
県内各地から90頭の出品があり、県内外の購買者33業者の方が競りに参加されました。
グランドチャンピオン賞は新地正清氏(JA鹿児島きもつき)出品の「勝安久」号が受賞し、枝肉単価8,100円/kg、541.2キロ、440万1310円(内臓・皮代込)で落札されました。
全体平均は、枝肉重量508.9キロ(前回比0.7キロ増)、枝肉1キロ単価2,751円(同321円高)、売上額は142万5千858円(同16万9千432円高)で、枝肉重量、単価とも前回を上回るすばらしい結果となりました。

 

問い合わせ先 肉用牛課 099-258-5411