かごしま茶を使ったランチフェア

2019年05月20日

池ノ上リポーター
「たわわのわレポーターの池ノ上里穂です。今日はかごしま茶を使った色々な料理をご紹介します。」

池ノ上リポーター
「見てください。おいしそうですね。」

やってきたのは鹿児島サンロイヤルホテルのカフェレストラントリアン。期間限定のかごしま茶ランチを提供しています。まずはメインの魚料理をいただいます。

池ノ上リポーター
「玄米のソースの香ばしさがよりお魚の美味しさを引き立てています。美味しいです。」

肉料理も。

池ノ上リポーター
「チーズに抹茶が入っているのですね。面白い組み合わせですが、とってもおいしいです。今回のお料理こだわった所ってどんな所ですか?」

トリアン料理長 大園福夫さん
「かごしま茶の香りなどをどういう風にしたら生かせられるかというのを考えながらそれぞれに使ってみました。」

食後には新茶ラテが楽しめます。6月30日(日)までかごしま茶を使ったランチフェアを鹿児島サンロイヤルホテル内の3店舗と鹿児島県庁の展望レストランで開催しています。

池ノ上リポーター
「かごしま茶を使ったランチフェアではどんなお茶が使われているのですか?」

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「新茶・ほうじ茶・玄米茶・紅茶・烏龍茶・鹿児島抹茶などのかごしま茶と鹿児島の食材をふんだんに使用しています。香り豊かでコクのある味わいのかごしま茶を是非お料理でご賞味ください。」

池ノ上リポーター
「次はこちら日本料理七彩です。」

ホテル2階にあるこちらのお店で提供しているのはかごしま茶御膳。まずは、かごしま黒豚の烏龍茶冷しゃぶ。

池ノ上リポーター
「烏龍茶が黒豚の甘みを引き出していてとっても美味しいです。」

次はお刺身、抹茶醤油につけて。

池ノ上リポーター
「ほのかに抹茶の風味がしていて、とっても爽やかです。」

和食部料理長 浜崎明人さん
「今が旬のおいしい食材を使い分けまして、かごしま茶の香りと味を感じていただければいいと思いまして料理の方を作りました。」

食後にはスタッフが心を込めてたてる鹿児島抹茶が楽しめます。かごしま茶を使ったランチフェアは6月30日(日)まで。先着1,000名(各店250名)にかごしま新茶(10g)をプレゼント。またお料理に使われるかごしま茶は鹿児島市内のJA茶房さつま路で購入できます。

池ノ上リポーター
「次回のたわわのわはスカイラウンジフェニックスと鹿児島県庁展望レストランラテラスのかごしま茶を使った料理をご紹介します。お楽しみに。」

ゴーヤー

2019年05月13日

池ノ上リポーター
「今日のたわわのわはたわわに実ったゴーヤーを紹介します。」

やってきたのは曽於郡大崎町。

池ノ上リポーター
「こんにちは。よろしくお願いします。」

こちらはゴーヤー生産者の牛根武生さんです。

池ノ上リポーター
「青々としたゴーヤーがたわわに実ってますけれども牛根さんのところでは出荷時期っていつ頃なんですか?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「出荷時期は4月の15日から7月の中旬までですね。」

牛根さんのハウスでは今収穫のピークを迎えています。

池ノ上リポーター
「植え付けから収穫まではどのくらいですか?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「2月の1日に植え付けて3月の15日収穫だから。」

池ノ上リポーター
「約1ケ月半ぐらいですね。ここにネットが張っているのですがこれより長く上に伸びていくのですか?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「いやいや這うんですよ。」

池ノ上リポーター
「這うように伸びていくんですか?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「そうですね。ここに蕾がついているでしょう。」

池ノ上リポーター
「小さな蕾がありますね。」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「これが花が咲いて実になるの。」

池ノ上リポーター
「ええっ。どんどん大きくなっていくんですね。」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「はい。」

私の背丈以上に育っているゴーヤー。収穫に挑戦します。

池ノ上リポーター
「どれがいいですかね?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「この木だったら、これがいいですね。この辺を切るだけです。」

池ノ上リポーター
「ちょっと上を。5mmくらい上ですかね。収穫させていただきます。5mmくらい上を切ればいいんですね。」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「上手ですね。」

池ノ上リポーター
「取れました。牛根さんがゴーヤーを育てる上でのこだわりってどんなところですか?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「いかにきれいなゴーヤーを作るかですね。子供を扱うみたいに最初から最後まで丁寧にやったほうがいいですよ。」

池ノ上リポーター
「このゴーヤーは牛根さんの愛情がいっぱい詰まっているんですね。」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「そうですね。そうだと思います。」

ゴーヤーを使ったサラダをいただきます。

池ノ上リポーター
「ゴーヤーのシャキシャキとした食感と他のお野菜ともマッチしていてサッパリしているので今の季節にピッタリですね。」

池ノ上リポーター
「これからの目標はありますか?」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「目標はですね、みんな見てこれ美味しそうだという品物をお客様に提供したいですね。」

池ノ上リポーター
「これからも元気で頑張らないといけないですね。」

ゴーヤー生産者 牛根武生さん
「そうですね。できるだけ頑張ります。」

新茶

2019年05月07日

池ノ上リポーター
「今日のたわわのわは新茶キャンペーンについて紹介します。」

日本一早い新茶の出荷が始まっている鹿児島県。Aコープ鹿児島では先月19日から新茶キャンペーンが行われています。

池ノ上リポーター
「どういった商品を販売しているのですか?」

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「今回の新茶キャンペーンは3種類のお茶を販売しています。かごしま新茶 紫、かごしま新茶 紅、心くつろぐかごしま新茶ティーバッグです。」

池ノ上リポーター
「それぞれどんな特徴があるんですか?」

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「かごしま新茶 紫は鹿児島県鹿屋市産のゆたかみどり品種を使用しており、甘みと渋味が調和されたまろやかで濃厚な味が特徴です。新芽の新鮮な香りが春を感じられます。かごしま新茶 紅は鹿児島県のさえみどりとゆたかみどり品種をブレンドしており、甘みと旨味が強くスッキリとした味わいが特徴です。新茶の爽やかな香りをお楽しみください。心くつろぐかごしま新茶ティーバッグは鹿児島県南九州市産のさえみどり品種を使用しており、コクと甘みが強いのが特徴となっております。また、深蒸し製法のお茶となっておりますので短い抽出時間で濃厚な旨味を引き出すことができます。」

池ノ上リポーター
「新茶の販売以外にもあるんですよね。」

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「お得な特典が3つあります。1つ目はJADDOカードポイント還元です。紫が40ポイント、紅が30ポイント、心くつろぐかごしま新茶ティーバッグが10ポイント還元されます。2つ目に紫と紅のリーフ茶だけ20g増量しています。3つ目が鹿児島黒牛選べるギフトカードなど素敵な商品が当たるキャンペーンをしております。」

続いておいしいお茶の入れ方を教えてもらいます。

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「では、かごしま新茶 紫を入れていきます。一度沸騰したお湯を人数分の湯呑みに入れていきます。」

池ノ上リポーター
「どうして一度お湯を湯吞みに入れるのですか?」

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「湯吞みを温めるのとお湯の温度を70~80℃に下げる目的があります。お茶の葉を大さじ1杯入れていきます。先ほど湯冷まししたお湯を入れていきます。ここで45秒~60秒待っていただきます。それでは入れていきます。均等になるようにしっかり切るような感じで入れます。」

池ノ上リポーター
「最後の一滴まで。」

JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「はい。最後の一滴まで。」

池ノ上リポーター
「それではおいしいお茶をいただきます。香りも爽やかで。旨味もありますし、後から甘味もでてきますね。とってもおいしいです。」

Aコープ鹿児島の新茶キャンペーンは今月31日まで行われます。

池ノ上リポーター・JAかごしま茶業㈱ 堀ノ内春菜さん
「新茶キャンペーンで新茶を買って、飲んでそしてご応募ください。」