さつまいもというと鹿児島県の特産品ですが、皆さんが普段ご家庭で召し上がるさつまいもはスーパーなどで販売される青果用として作られたものです。

 さつまいもには青果用以外にも焼酎用、でん粉用があります。このような用途がある中で生産量の割合としては、焼酎用5割、でん粉用約4割、青果用約1割であり、皆さんがスーパーなどでご覧になっているさつまいもは、ほんの一部であることが分かります。

 それにも関わらず、まだ多くの人がさつまいもからでん粉が作られていることを知りません。

 そこで、鹿児島県の皆さんにさつまいもでん粉のことを知って、使っていただきたいと思い、“鹿児島の片栗粉(仮称)”を作ることになりました。

 なぜ片栗粉?と疑問に思う方も多いでしょう。しかし、実はご家庭で使われている片栗粉は、じゃがいもから作られたじゃがいもでん粉です。さつまいもでん粉とじゃがいもでん粉の違いは原料だけで、見た目や味、作り方はもちろん、使い方もほとんど同じです。

 「せっかくなら地元の食材を使ってほしい!!」そんな思いで商品化を目指しています。

 そこで、さつまいもでん粉をご家庭の片栗粉として使っていただけて、県民の皆さんにも親しまれる新しい名前を募集します!お一人様いくつ応募されても構いません。


 採用された方には鹿児島の黒豚・黒牛を堪能できる、華蓮お食事券をプレゼントします!

 下記応募フォームからご応募ください。たくさんのご応募お待ちしています!


○応募期間:平成29年6月1日(木)~8月10日(木)


※採用・不採用についてのお問い合わせにはお答えできません。あらかじめご了承ください。

※1回の応募につき1つの名称とします。

※採用されたネーミングの著作権・使用権はJA鹿児島県経済連(米穀特産課)が有します。今後の広告宣伝・プロモーションの目的で様々な媒体に使用します。


お問い合わせ先 JA鹿児島県経済連 米穀特産課TEL:099-258-5455