NEWS

ニュース

202011.19

「令和2年度 鹿児島県肉牛枝肉共進会」開催

 11月9日(月)、令和2年度鹿児島県肉牛枝肉共進会が、南九州市知覧の㈱JA食肉かごしま南薩工場にて開催されました。

 県内9地区より選抜された黒毛和牛80頭が出品され、そのうちの68頭が最高位のA5ランクに格付けされました。

 グランドチャンピオン賞(最優秀賞1席、農林水産大臣賞、鹿児島県知事賞)に輝いたのは、JA鹿児島きもつき管内の薬師成人氏が出品した「久忠」号、マーケットニーズ賞(最優秀賞2席、九州農政局長賞)には、同じくJA鹿児島きもつき管内の㈲うしの中山(代表:中山高司氏)が出品した「重福」号が選ばれました。また、地区別団体優勝は曽於地区が受賞しました。

 当日は新型コロナウイルス感染症対策として、参加人数の制限や検温の実施、せり販売会の模様を動画配信するなどの新たな試みも行いました。

 柚木経済連会長は、開催にあたりご協力いただいた生産者・関係者・購買者の方々に感謝の意を表するとともに、「優秀な枝肉が数多く出品されたのは長年の改良の成果と生産者の皆様の努力の賜物。2年後の全国和牛能力共進会鹿児島大会に向け、“鹿児島黒牛日本一”を積極的にPRし、鹿児島黒牛の更なるブランド価値の向上に努めていきたい。」と話されました。

 今後も引き続き、鹿児島黒牛の生産・集荷・販売基盤の確立を図る取り組みを進めてまいります。


【問い合わせ先】経済連 肉用牛課 ℡099-258-5411